ちょっと愚痴


プロ家庭教師って、きっと凄い指導してくれるんだろうな・・・って期待されてしまうこと、
たくさんあります。


でも、お父さんお母さん、どのプロ家庭教師の先生も特殊な指導法を行っているわけで
はありません、たぶん。
生徒がわからない箇所を説明して理解させ、問題の解き方を教え、点数の取り方を教
える、この反復です。


私自身も特殊な指導はしていません。
これまで多くの生徒を見てきた経験から、その子にとって学力が身につく最短距離のル
ートを見つけ、その子に合った理解の仕方、問題の解き方、点数の取り方を、一つずつ
身につけさせるだけです。


だから・・・あまり魔法みたいなこと、期待しないでくださいface07



同じカテゴリー(日々徒然(日記))の記事画像
IMALU
おでかけ
大好き
最近の中学生は・・・
夏休み終了
let's 森林浴
同じカテゴリー(日々徒然(日記))の記事
 PC復活 (2011-01-29 08:57)
 IMALU (2010-09-20 17:40)
 ようやく (2010-09-11 03:14)
 野球の家庭教師 (2010-09-09 23:30)
 おでかけ (2010-09-06 21:01)
 大好き (2010-09-05 01:28)

2010年09月02日 Posted bysato at 02:45 │Comments(3)日々徒然(日記)

この記事へのコメント
はじめまして、ときわといいます^^

仙台市内の大学に通っている学生です。
自分の受験生時代を思い出しながら記事を読ませていただきました。

先生の考え方がよく分かるブログでいいですね^^
更新、楽しみにしてます♪
Posted by ときわときわ at 2010年09月02日 21:38
私は薄々「物凄く期待されているんだろうなぁ」っという思いを感じながら、否定も肯定もせず、家庭教師してますがね。

ただ、特殊な指導方法は私自身も行っていませんが、普通の家庭教師よりは念には念を入れて指導はしています。家庭教師派遣会社で他の家庭教師の指導も何度も見てきてますが、私よりしつこく指導している方はいないようです。

そこだけは思いつつ、やってます。動く解答・解説にはならないようにだけは心掛けていますよ。期待感は否定しませんがね。

他の家庭教師と違って、常に「点が上がらなければ、即クビになる」という危機感が心地良いですがね。それが私の仕事だと思っていますので、私は敢えて生徒や生徒親の情に訴えないように、あまりご家庭と不必要に親しくしないことにしてます。

変に親しくし過ぎると、情が出てきてご家庭も私をクビに出来にくくなると思っていますから。

まぁ、私の考えはsatoさんには押しつける気は毛頭ありませんが、そういう覚悟で私は指導して居ますよ(^◇^)
Posted by 高橋 at 2010年09月02日 23:16
≫ときわさん

初めまして!読んでいただいてありがとうございますm(_ _)m
学生さんかー、あの頃が人生で一番楽しかったんだよなー、いいなー。

私もときわさんの写真、楽しみに待っています!



≫高橋先生

「危機感が心地よい」だなんて・・・まだまだ思えませんっ!!(^^;

個人になって初めて、プロとしての緊張感というか切迫感というか、そういうものをずっしりと胃に感じるようになりました。

言葉は悪いですが、業者に「守られて甘えていた」部分があったのかも・・・。
Posted by satosato at 2010年09月03日 02:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ちょっと愚痴
    コメント(3)